境の道の駅 さかいキッチン

2020年1月27日

初めまして、管理人の三毛猫太郎です(^▽^)。本日よりブログを始めることになりました。好きな事(カフェ・飼い猫・その他色々)をちまちまアップしていると思いますので、読んで貰えれば幸いです<(_ _)>。

本日は境の道の駅にある「さかいキッチン」(茨城県猿島郡境町1341-1 さかい河岸レストラン 茶蔵 1F )に行きました。

こちらはビッフェスタイルのお店で、地元で採れた食材をふんだんに使った料理が沢山あります(同施設内の物産館では野菜の販売も有り)。今までタイミング悪く行けなかったのですが、本日は家族がさかいキッチンのお食事券(ふるさと納税でこちらのお食事券の返礼品があるそうです)で御馳走してくれました。ありがとう、兄ちゃん(笑)。

さかいキッチンの建物は隈研吾さんと言う建築家の方が設計されたそうです。 隈研吾さんは、今年2020年のオリンピック・パラリンピックのメインスタジオでもある新国立競技場も手掛けている凄い方。なかなか地方の建物には無いおしゃれなデザインです。 外観の写真撮れば良かった…;。店内は天井が高く広々とした作り。窓際は一面ガラス張りなので、お天気な日は良さそうですね。

ビッフエは90分制、今回はお食事券ですが通常料金は税込で1,738円。ビッフエとしては妥当な金額かと思います。受付をして貰った後、説明を受け、案内された席に座り早速料理がある場所へゴー('ω’)ノ。

(もう少し綺麗に盛り付けられなかったのか自分…(;´・ω・))

肉・野菜・魚料理が色々ありました。パスタや雑穀おにぎり、他にもチーズリゾット等もあって、とてもバラエティーに富んでいますねー。

デザートもケーキやアイスクリーム、プリンやフルーツ等有り。飲み物も珈琲やお茶やジュースがありました。上の画像のプリン、めっちゃ美味しかったー(*´ω`)。今日は日曜でしたので家族連ればかりでしたが、平日は女性客の割合が多いとの事でした。女子会にも良さそうですね。

道の駅の周辺にはドン・キホーテやスーパー、ホームセンター、スーパー銭湯が有りますので、お近くにいらした際には色々見て周るのも楽しいかと思います。

(本日のミー子さん) 我が家で買っている三毛猫のミィです、普段ブレてばかりだけど上手く撮れた。

道の駅境ではクラフトビールも作ってます